自然豊かな砧公園のなか「世田谷美術館」

桑原甲子雄の写真桑原甲子雄の写真

〈東京昭和十一年〉より《麹町区馬場先門 二・二六事件当時(千代田区)》1936年 ゼラチン・シルバー・プリント 世田谷美術館蔵

桑原甲子雄の写真
トーキョー・スケッチ60年

2014年4月19日~ 6月8日


わが国の写真史に、忘れがたい足跡を残した桑原甲子雄(1913-2007)。戦前期、生まれ育った東京の下町をアマチュア写真家として撮り歩いた桑原は、戦後になると『カメラ』、『サンケイカメラ』、『写真批評』などの編集長を歴任し、活躍しました。1960年代半ば以降は再び撮影に力を注ぎ、また戦前の作品を再評価され、1973年、還暦で初個展を開催します。以後、『東京昭和十一年』、『東京長日』など、新旧の作品による写真集の出版や展覧会が相次ぎ、桑原は写真家として改めて脚光を浴びました。…


ミュージアム コレクション

陶芸家・吉田喜彦

2014年4月29日~6月8日


Copyright Setagaya Art Museum. All Rights Reserved.