向井潤吉アトリエ館


第1期

向井潤吉1910’s-1950’s 民家への道

2017年4月1日(土)-7月23日(日)


《春泥の道》[北海道留萌]1951年

京都に生まれ、関西美術院で学んだ向井潤吉。戦前には渡欧しルーヴル美術館での摸写にとりくみました。戦時中の従軍体験を経て、戦後、民家というモティーフへといたった、向井の画家としての前半生をたどります。

〔ギャラリートーク〕5月13日(土)11:00~(20分程度の担当学芸員による解説) 参加費 無料※観覧料別途 事前申込不要