Ars cum natura ad salutem conspirat

世田谷美術館30周年記念

「ボランティアと協働するワークショップ」 第2部 「ワークショップ実演」


※第1部、第2部いずれかのみの参加可

第2部として、小さな子どもから大人まで、その場で参加できるボランティアによるワークショップを行います。お気軽にご参加ください。

*ギャラクシティからのワークショップ
●「和紙でつくろう!干支の酉(とり)」
優しい手触りが魅力の和紙を使って、2017年の干支「酉」の飾りをつくります。
【対 象】5歳くらい~
【企 画】高田景子(ギャラクシティ・ボランティア)
【参加費】無料
【参加方法】当日随時入れ替え制(先着50名) ※所要時間20分程度 

●「チャレンジ!しんぶんし射的」
身近な材料で作れる楽しいゲームです。
【対 象】3歳くらい~
【企 画】山下誉裕(ギャラクシティ・ボランティア)
【参加費】無料
【参加方法】時間内随時受付

●「tecpot~まなべて、つくれるメディア工房 体験ブース」
パソコンで様々なソフトウェアや機材を自由に使い、プログラミングや音楽・映像制作、デザイン、3Dモデリングなど新しいメディアテクノロジーを使った様々なものづくりを体験できる時間「tecpot(テックポット)」をご紹介します。
【対 象】小学生~(小学3年以下は保護者同伴)
【講 師】ギャラクシティ ・デジタルメディア事業のサポート・ボランティア
【参加費】無料
【参加方法】時間中随時 ※混雑時はお待ちいただく場合があります。
【コンテンツ提供・協力】山口情報芸術センター[YCAM]

*世田谷美術館からのワークショップ
●100円ワークショップ「名作列伝」
その場でどなたでも参加できる人気の100円ワークショップ。今までで特に人気のあったらでん風ストラップやカンバッチ、ルソー人形の制作をおこないます。
【対 象】どなたでも(未就学児は保護者同伴)
【リーダー】世田谷美術館鑑賞リーダー
【参加費】1回100円
【参加方法】時間中随時受付


日時: 2017年1月22日(日)
第2部 15:00~17:00
申込方法: 事前申込不要
会場: 創作室

「開館30周年記念 コレクションの5つの物語」展関連企画

100円ワークショップ「名作列伝」


これまでに開催した100円ワークショップ全60種から、人気の企画を「名作」と銘打って週替わりで3種類ずつおこないます!

◇プログラム・スケジュールは、以下のチラシをご覧ください。
チラシPDF


日時: 展覧会会期中の毎土曜日13:00~15:00
申込方法: 時間中随時受付
会場: 当館地下創作室
対象: どなたでも
参加費: 1回100円


世田谷美術館パフォーマンス・シリーズ トランス/エントランスvol.15

鈴木ユキオ「イン・ビジブル in・vísible」


「トランス/エントランス」は、2005年にスタートした実験的なパフォーマンス・シリーズです。アール(曲線)を描く吹き抜けの天井、2階にいざなう大理石の大階段など、複雑で有機的な姿をみせる当館のエントランス空間と対話し、また「美術館」という場の意味や歴史からインスピレーションを得ながら、アーティストたちが冒険心あふれる作品を生み出しています。
今回はダンサー・振付家の鈴木ユキオが「見えないもの」をテーマに新作を発表します。

チラシPDF


出演: 演出・出演:鈴木ユキオ

出演:赤木はるか

美術:いしわためぐみ
映像:みかなぎともこ
作曲:小野寺 唯

サウンドデザイン:齊藤梅生
照明:加藤 泉

宣伝美術:細川浩伸
記録写真:堀 哲平
記録映像:イリベシン

運営:NPO法人アートネットワークジャパン

主催:世田谷美術館(公益財団法人せたがや文化財団)
日時: 2017年3月9日(木)・10日(金)各日20:00開演(19:40開場)
申込方法: 申込フォームより、
または
当館へ電話03-3415-6011(10:00-18:00、月曜休)
※1月14日(土)10:00 より受付開始
会場: エントランス・ホール
定員: 各日約80名(申込先着順)
参加費: 予約3,000円/当日3,500円(中学生以下無料)
その他: ※未就学児入場不可


「花森安治の仕事 ― デザインする手、編集長の眼 ―」展関連企画

100円ワークショップ


子どもから大人までその場で楽しめる簡単な工作。


日時: 展覧会会期中の毎土曜日13:00~15:00
申込方法: 時間中随時受付
会場: 当館地下創作室
対象: どなたでも
参加費: 1回100円


Copyright Setagaya Art Museum. All Rights Reserved.