Ars cum natura ad salutem conspirat

「アルバレス・ブラボ写真展―メキシコ、静かなる光と時」関連企画

100円ワークショップ <メキシコのおみやげ>
●ウィチョル族のビーズ細工風ストラップ
●オトミ族のテナンゴ刺繍風カンバッチ


メキシコの美しい伝統民芸品をヒントにカラフルなストラップとカンバッチを作ります。


日時: 会期中7月の毎土曜日、8月の毎金・土曜日 
13:00~15:00
申込方法: 時間中随時受付
会場: 当館地下創作室
参加費: 1回100円

「志村ふくみ―母衣への回帰」展関連企画

草木染体験ワークショップ
「セタビで染めるオオクヌギ150 年の色」


世田谷美術館のシンボルツリー、樹齢150年を超えるオオクヌギで、スカーフを染める体験ワークショップ。


出演: 講師:都機工房
日時: 10 月10 日(月・祝)
①10:30 ~ 12:30、②14:30 ~ 16:30 
申込方法: 往復ハガキに、(1)イベント名、(2)住所、(3)氏名・年齢、(4)電話番号、(5)参加希望回[①または②]を明記して当館へ。

宛先:〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2
世田谷美術館「志村ふくみ展ワークショップ係」

締切:9月26日(消印有効)

※熱で消えるペンでのご記入はご遠慮ください。
※返信用ハガキにも住所・氏名を明記してください。
会場: 地下創作室C
定員: 各回18名(応募多数の場合抽選)
対象: 高校生以上
参加費: 5,000円


「志村ふくみ―母衣への回帰」展関連企画

子ども× 大人ワークショップ「しむらのいろ―草木から生まれる色の世界」


玉葱からはどんな色が?爽やかな水色はどんな植物から生まれるのでしょう?お話と作品鑑賞後、子どもと大人がペアになり、一つのオリジナル作品を作ります。様々な植物を使って染められた貴重な糸を台紙に貼って、そこからイメージされる言葉と色によるコラボレーションを楽しみます。


出演: 都機工房
日時: 10 月15 日(土) 13:00 ~ 16:00 
申込方法: 往復ハガキに、(1)イベント名、(2)住所、(3)氏名・年齢[子どもと大人それぞれのお名前]、(4)電話番号を明記して当館へ。

宛先:〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2
世田谷美術館「志村ふくみ展ワークショップ係」

締切:9 月30 日(消印有効)

※熱で消えるペンでのご記入はご遠慮ください。
※返信用ハガキにも住所・氏名を明記してください。
会場: 地下創作室AB、1 階展示室
定員: 20 組40 名(応募者多数の場合は抽選)
対象: 小学校4 年生~中学生とその保護者
参加費: 子ども1 名、大人1 名の1 組3,000 円(展覧会観覧料を含む)


「志村ふくみ―母衣への回帰」展関連企画

100円ワークショップ


糸をタテとヨコに組み合わせて、ミニ織物を作ります。


日時: 展覧会会期中の毎土曜日13:00~15:00
申込方法: 時間中随時受付
会場: 当館地下創作室
対象: どなたでも
参加費: 1回100円


Copyright Setagaya Art Museum. All Rights Reserved.