Ars cum natura ad salutem conspirat

鑑賞リーダーと一緒に美術館を楽しもう!


来館した幼児から高校生までのグループのリーダーとなって展覧会や美術館の案内をするのが、ボランティアで活動している鑑賞リーダーたちです。
5人以上のグループで美術館にいらっしゃる時は、鑑賞リーダーの案内を予約することができます。詳細はご希望の日程の一週間前までに、お電話で美術館教育普及課へお問い合せください。

 



活動

来館した幼児から高校生までの児童、生徒のグループ(1グループ5人~8人程度)のリーダーとなって、展覧会や美術館のご案内をします。ご希望があれば、親子連れや大人のグループも受け付けています。
また、どなたでもその場でご参加いただける100円ワークショップの企画・運営も行っています。
年間100回程開催される鑑賞教室及びミュージアム・ツアーで、毎年のべ2,000人の方が活動しています。登録者は美術館の講座修了生、友の会会員など、地域の方々が中心です。



基本姿勢

子どもの数だけ作品の見方がある。知識を教えるよりも、子どもたちの感動に耳を傾ける。



役割

  • (1)子どもたちに美術館を好きになってもらう。
    生まれて初めて美術館に来る子どもたちを前提として、美術や美術館に興味、親しみを感じてもらうことを目的としているため、この活動では作品解説に重きをおいていません。リーダーには、子どもたちに作品を見るよう促すこと、また、子どもたちの話を聞いてあげることをお願いしています。

  • (2)子どもたちに美術館のマナーを知ってもらう(作品を傷つけない、他の鑑賞者に迷惑をかけない等)。

    (活動条件)美術館が好きで、世田谷美術館に親しみのある方。募集随時。登録は年度更新。ご興味のある方は、当館教育普及課までお問い合せください。見学もできます。
    登録者対象に年10回程度の勉強会を開催します。また活動のある展覧会については資料とチケットを1枚配布します。なお、展覧会図録や交通費等の支給はありません。


学校行事

世田谷区立全小学校4年生(約5,500名)の学校行事。来館の際、子ども5人~10人のグループを1人~2人のリーダーが担当します。



ミュージアムツアー

小中学生を中心とした一般対象


  • (1)春休みなど、期日、期間を決めておこなうツアー。また、夏休み中は展示室内に常駐します。
  • (2)学校や絵画教室などの団体来館のサポート。希望があればバックヤード見学や簡単なワークショップもおこないます。5人以上で要予約(大人のグループも歓迎します)。
  • (3)目のご不自由な方の鑑賞サポートも承ります(要予約)。

※予約は当館教育普及課まで



Copyright Setagaya Art Museum. All Rights Reserved.