imgntv

これまでのイベント

2014.11.08ー11.15

建築意匠學入門
漁師町残照―銭湯パラダイス郷愁編―

これまで庶民生活の「社交場」として賑った銭湯も、今日では年々件数が減少しています。しかし、地域コミュニケーションが稀薄になってしまった今だからこそ、銭湯の役割は再認識されなくてはなりません。意匠を凝らした銭湯建築を鑑賞するとともに、地域と共存する銭湯の役割を再考します。今回は東京東部、江戸川区と旧江戸川を挟んで向き合う千葉県浦安市の猫実、堀江といった境川に面した町と東京西部、多摩川を挟んで神奈川県と向き合う大田区羽田界隈の町の銭湯を巡ります。かつては漁師町として繁栄を極めた二つの町。そこには残照のように往時の面影と空気が留まっています。記憶に残しておきたい二つの町。いつか見た故郷の風景の断片に出会うかも知れません。もちろん両日とも体験入浴あり。お風呂道具をお忘れなく。
  • 出演 案内人:町田 忍(庶民文化研究家)
  • 日時 ①11月8日(土)、②11月15日(土)13:00~16:30(現地集合、解散)
  • 申込方法 往復はがきにお名前、ご住所、ご連絡先をご記入のうえお申込下さい。
    申込み多数の場合抽選を行います。あらかじめご了承下さい。   
    申込締切日:10月28日(消印有効)
    お問合せ・申込先:世田谷美術館「銭湯パラダイス郷愁編」係
    〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2 TEL:03-3415-6011
  • 会場 ①浦安の街並みと銭湯(浦安市猫実、堀江界隈)
    ②羽田の街並みと銭湯(糀谷~穴守稲荷)

    *全て徒歩の移動になります。
  • 対象 16歳以上の大人
  • 定員 30名
  • 参加費 1回/1,000円 2回通し/1,500円(交通費、入浴料など実費は別)  
  • その他 *一日だけの参加申込みも可能です。