imgntv

これまでのイベント

2015.08.05

ミュージアム・セッション2015
「ピカソもダ・ヴィンチも手で見よう―シテ科学産業博物館の触察の冒険」

「視覚障害者の美術鑑賞」という切り口から、そもそも美術を「見る」とはどういうことかを考え直す、夏のレクチャーシリーズ。今年は、パリのシテ科学産業博物館に長年勤務されたオエル・コルヴェストさんを、9年ぶりにお招きします。全盲のコルヴェストさんは、同館を拠点に建築・絵画などの触察本を数多く開発し、アクセシビリティの問題に果敢に取り組んで、国内外に大きな影響を与えました。その約20年にわたる豊かなお仕事の全体像について、語っていただきます。
  • 出演 講師:オエル・コルヴェスト(シテ科学産業博物館学芸員)
  • 日時 8月5日(水)14:00~16:00(受付開始13:00、開場13:30)
  • 申込方法 当日13:00より講堂前受付にて
  • 会場 当館講堂
  • 定員 当日先着150名
  • 参加費 500円(障害者とその介助者は無料)
  • その他 ※逐次通訳付き
    企画協力:NPO法人視覚障害者芸術活動推進委員会、ギャラリーTOM
    写真:シテ科学産業博物館「レオナルド・ダ・ヴィンチ」展(2012-2013年)会場風景