imgntv

これまでのイベント

2015.09.05

「金山康喜のパリ―1950年代の日本人画家たち」関連企画
美術と音楽の対話「1950年代パリの色、パリの音―日仏作曲家の室内楽作品から」

戦後パリに渡った日本人音楽家の活動を紹介するトーク付のコンサート。第1部では1950年代のパリで生まれた日本人作曲家たちの作品と、同時代のフランス音楽をトークとともに室内楽でお聴きいただきます。第2部は出演者とともに歓談するワインと軽食つきの夜会。

曲目:
・矢代秋雄 弦楽四重奏曲(1955)より第3楽章
・ダリウス・ミヨー ヴィオラ・ソナタ第2番 Op. 244(1944)より第2楽章、第3楽章
・オリヴィエ・メシアン 『幼子イエスに注ぐ20の眼差し』(1944)より第15曲「幼子イエスの口づけ」
・三善晃 弦楽四重奏曲第3番『黒の星座』(1989/92)
  • 日時 9月5日(土) 第1部 16:00-17:30(開場15:30)トーク付コンサート/第2部 18:00~19:30 出演者との歓談(軽食付き)
  • 申込方法 1. 参加申し込みフォームより
    申込みフォーム
    2. お電話 03-3415-6011(世田谷美術館、10:00-18:00 月曜休館)
    申込み開始日:2015年7月4日(土)
  • 会場 第1部 当館講堂、第2部 当館レストラン「ル・ジャルダン」
  • 対象 枝並千花(ヴァイオリン)、藤田尚子(ヴァイオリン)、大山平一郎(ヴィオラ)、金子鈴太郎(チェロ)、小林侑奈(ピアノ)、園田春子(特別ゲスト)
  • 定員 第1部=100名(予約、当日) 第1部+第2部=50名(予約のみ)
  • 参加費 【A】第1部のみ=予約3000円/当日3500円(定員100名、全席自由、展覧会チケット付)※小中学生は無料(ただし展覧会チケットなし)、未就学児童は入場不可【B】第1部+第2部=予約のみ6000円(定員50名、全席自由、展覧会チケット付)※中学生以下は入場不可
  • その他 企画協力:一般社団法人Music Dialogue

キーワードで探す: