imgntv

これまでのイベント

2015.10.11

「宮本三郎 写真家との対話」関連企画 講演会
<宮本三郎記念美術館>「時代を映すメディアの顔~雑誌表紙アートディレクション史~」

宮本三郎記念美術館で開催中の展覧会「宮本三郎 写真家との対話」に関連した展覧会です。
時代を映す鏡ともいえる雑誌の表紙。その表現の変遷やアートディレクション、また宮本三郎の表紙構成の仕事について、編集者の視点から鈴木芳雄氏にお話しいただきます。
  • 出演 鈴木芳雄(編集者/美術ジャーナリスト)
  • 日時 2015年10月11日(日)14:00~15:30(開場13:30)
  • 申込方法 お申込み・お問い合わせは宮本三郎記念美術館HPよりお願いします。

    ※定員に達し次第募集を終了いたします。すでに定員に達している場合がございますので、上記宮本三郎記念美術館HPにてお確かめください。
  • 会場 世田谷美術館分館・宮本三郎記念美術館 講座室
    (住所:東京都世田谷区奥沢5-38-13)
    ※会場は世田谷美術館ではありません
  • 対象 どなたでも
  • 定員 事前申込 定員50名
  • 参加費 500円(展覧会観覧料含む)
  • その他 (講師プロフィール)
    1958年、東京生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。
    雑誌、書籍、ウェブ記事の執筆や編集、展覧会の企画・広報を手がける。また、美術を軸にした企業戦略のコンサルティングなども。雑誌ブルータス元・副編集長。
    担当した特集に「奈良美智、村上隆は世界言語だ!」「杉本博司を知っていますか?」「若冲を見たか?」「国宝って何?」「緊急特集 井上雄彦」など。共編著に『光琳ART 光琳と現代美術』『チームラボって、何者?』など。
    愛知県立芸術大学客員教授。京都造形芸術大学非常勤講師。東京都庭園美術館外部評価委員。

関連する宮本三郎記念美術館展覧会