imgntv

これまでのコレクション展

終了

2013.08.29 - 01.13

ミュージアム コレクション2013-II
気になる、こんどの収蔵品-作品がつれてきた物語

開催概要

当館では1986年の開館以来、幅広いジャンルの作品を収集してきました。本展では、安孫子荻聲の日本画、林武、後藤禎二の洋画、堂本尚郎、辰野登恵子の版画、大辻清司の写真など、近年収蔵された作品をご紹介します。小コーナーでは、実験工房の北代省三、山口勝弘の作品をご紹介します。

*コーナー展示 「実験工房」のその後―大辻清司、北代省三、駒井哲郎、山口勝一

基本情報

会期:
2013年8月29日(木)〜2014年1月13日(月)
開館時間:
10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日:
毎週月曜日
会場:
世田谷美術館 展示室

観覧料

(個人)
一般 200円/65歳以上 100円/大高生 150円/中小生 100円
(団体)
一般 160円/65歳以上 80円/大高生 120円/中小生 80円
  • 団体は20名以上(事前にご連絡下さい)
  • 小・中学生:土曜、日曜、祝・休日及び夏休み期間は無料
  • 障がい者の方:個人は100円(団体は80円)。ただし小中高大学生の障がい者は無料。介助者(当該障がい者1名につき1名)は無料
  • 学生証・障がい者手帳など、確認できるものをご提示ください

開催概要

当館では1986年の開館以来、幅広いジャンルの作品を収集してきました。本展では、安孫子荻聲の日本画、林武、後藤禎二の洋画、堂本尚郎、辰野登恵子の版画、大辻清司の写真など、近年収蔵された作品をご紹介します。小コーナーでは、実験工房の北代省三、山口勝弘の作品をご紹介します。

*コーナー展示 「実験工房」のその後―大辻清司、北代省三、駒井哲郎、山口勝一

キーワードで探す: