imgntv

セタビブログ

2018.07.21

濱田庄司展×レストラン ル・ジャルダンのコラボ・メニューをご紹介

濱田庄司展にちなんだレストランとのコラボ・メニュー

濱田庄司展にちなんだレストランとのコラボ・メニュー

今回のコラボ・メニューは、濱田庄司の生涯と創作にゆかりのある地を巡る、まるでお料理を通して旅するようなコースです。

濱田庄司展コラボ・メニューのアミューズ


アミューズは、東京湾で取れる穴子の天ぷら。
濱田庄司の生まれた神奈川県川崎市にちなみ、東京湾から出航です。

濱田庄司展コラボ・メニューのオードブル


続くオードブルは、濱田が東京高等工業学校(現・東京工業大学)を卒業後、釉薬の研究を行った京都市立陶磁器試験場にちなみ、京都の川床をイメージした夏の一皿。
鮎の甘露煮が海洋深層水のゼリーと涼やかなお皿を泳ぎます。
※夏の一皿は、鮎の甘露煮(とうもろこしのソーダ割りスープ付き)または、ハモ(夏野菜のソース)が選べます。

濱田庄司展コラボ・メニューのメイン


メインは、バーナード・リーチと渡ったイギリスにちなんで伝統料理をアレンジ。
サンデーローストのジャルダン風。ローストした肉にグレイビーソースをかけて、マッシュポテト、ヨークシャー・プディングが添えられます。

濱田庄司展コラボ・メニューの締めの一品


続いて、沖縄の地へ!沖縄そば風のカッペッリーニは、コンソメスープと豚の甘しょっぱい煮汁が絶妙な出会いの締めの一品です。

濱田庄司展コラボ・メニューのデザート


最後はもちろん、濱田の制作の拠点であり終のすみかとした益子にちなみ、栃木の季節のフルーツをつかった彩り美しいゼリーとソルベのデザートです。



ご紹介したお料理に、バケットとデニッシュ、コーヒーか紅茶も付きます!

緑まぶしい砧公園を望む世田谷美術館で、展覧会とともに、濱田が巡った各地を旅するお料理を、ぜひお楽しみください。

A.M

投稿者:A.M

2018.07.21 - 08:10 PM

キーワードで探す:

関連ブログ記事