imgntv

これまでのコレクション展

終了

2012.03.31 - 06.17

ミュージアム コレクション2012-I
世田谷アーティスト・コロニー「白と黒の会」の仲間たち

開催概要

何というわけもなく集まり、食ったり飲んだり、画いたり作ったり

第1部 「白と黒の会」の仲間たち
第2部 闇と光と 吹田文明と丹阿弥丹波子

「白と黒の会」は、昭和初期から世田谷に住み始めた美術家を中心とした親睦会です。日本画では小川千甕、福田豊四郎、洋画では牛島憲之、向井潤吉、須田寿、森芳雄、彫刻では本郷新、柳原義達、佐藤忠良、舟越保武らが交友を重ねました。本展では個々の表現世界を通じ、世田谷の文化醸成の揺籃期をご紹介します。また別コーナーにて吹田文明と丹阿弥丹波子の版画作品を紹介します。

基本情報

会期:
2012年3月31日(土)〜6月17日(日)
開館時間:
10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日:
毎週月曜日
会場:
世田谷美術館 展示室

観覧料

(個人)
一般 200円/65歳以上 100円/大高生 150円/中小生 100円
(団体)
一般 160円/65歳以上 80円/大高生 120円/中小生 80円
  • 団体は20名以上(事前にご連絡下さい)
  • 小・中学生:土曜、日曜、祝・休日及び夏休み期間は無料
  • 障がい者の方:個人は100円(団体は80円)。ただし小中高大学生の障がい者は無料。介助者(当該障がい者1名につき1名)は無料
  • 学生証・障がい者手帳など、確認できるものをご提示ください

開催概要

何というわけもなく集まり、食ったり飲んだり、画いたり作ったり

第1部 「白と黒の会」の仲間たち
第2部 闇と光と 吹田文明と丹阿弥丹波子

「白と黒の会」は、昭和初期から世田谷に住み始めた美術家を中心とした親睦会です。日本画では小川千甕、福田豊四郎、洋画では牛島憲之、向井潤吉、須田寿、森芳雄、彫刻では本郷新、柳原義達、佐藤忠良、舟越保武らが交友を重ねました。本展では個々の表現世界を通じ、世田谷の文化醸成の揺籃期をご紹介します。また別コーナーにて吹田文明と丹阿弥丹波子の版画作品を紹介します。